イタリアの伝統的なタロットメーカー、ロ・スカラベオ社の社長、マリオさんが来社されました★!

  • 2012.07.10 Tuesday
  • 09:34
先日、とてもビックなお客様が弊社事務所に来社されました

ヒントはコチラ
タロットがお好きな方なら、きっと見たことがあるこのマーク・・・
お手持ちのタロットカードや、ご愛用のタロットカードにも、「あっこのマークがついている」という方、多いのではないでしょうか

このマークは、イタリアの伝統的なタロットメーカー、『Lo Scarabeo(ロ・スカラベオ社)』のマークです
ロ・スカラベオ社は、タロットカードの他にも、タロットクロスタロットバッグなども取り扱いがあり、多くのスピリチュアルグッズを展開しています

ペンタクルでも多数のロ・スカラベオ社の商品を直輸入しています

そのようなご縁から、この度弊社にお越し頂いた、ビックなお客様とはこちらの方
▲ロ・スカラベオ社 社長のマリオさんです(写真中央)
先週の金曜日、弊社事務所にロ・スカラベオ社 社長のマリオさんが来社されました〜



明るくとても気さくなマリオさん
笑顔の絶えない、とても楽しい打ち合わせとなりました

貴重なお話もたくさんお伺いすることが出来ました
いくつか、質問にもお答え頂く事が出来ましたので、ご紹介致します



↓ ↓ ↓

★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★ 
  
 ロ・スカラベオ社 社長のマリオさんにインタビュー

★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★ 


1、ロ・スカラベオ社のマークの虫は何の虫
どんな意味が込められているのですか

『スカラベ』とは、いわゆる『ふんころがし』という虫のこと
球体のフンを転がす姿は、太陽の運行に例えられて古代エジプトでは神聖な虫として扱われていました
また、不死、復活、強さの象徴としても崇拝されていました

何もないゼロの状態から、自分の体より何倍も大きなフンの球体を作りだす姿から、
会社の発展を願い、Lo Scarabeo(ロ・スカラベオ社)と名付けました


2、ロ・スカラベオ社の社員の数は

8人です


3、今まで制作されたタロットカードで、人気NO1は




4、年間、どれだけの新商品タロットカードが制作されているのですか

およそ7〜8デッキです


5、イタリアではタロット占いはどんな位置づけのものですか

タロットは1440年に初めてイタリアに伝わりましたが、今では、イタリアには占いのお店が200店近くあって、そこへも卸販売をしています

日本では、タロット=オカルトチックなイメージがありますが、イタリアでは1つの『アート』というカテゴリーで多くの方に認識されています


6、初心者の方におすすめのタロットカードは



7、中級者〜の方におすすめのタロットカードは



★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★*:.,.:。.*・゜☆:.,.:*:.,.★ 




お忙しい中、質問に答えて頂いたマリオさん、ありがとうございました 

ぜひぜひ、マリオさんおすすめのタロットカード、チェックしてみて下さいね
独創性豊かで、ユニークなタロットカードを多く手がけている『ロ・スカラベオ社』に今後も大注目です

近々ペンタクルでも、ロ・スカラベオ社製の新商品の『タロットカード』、『タロットバッグ』が入荷予定です

現在大急ぎで準備中・・・
どうぞお楽しみに




















コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM